ホーム 会社概要 残土処分・リサイクル 出張破砕 採用情報 アクセス お問合わせ リンク

会社概要
社 名 KMD 有限会社 鎌田組
所在地 〒693-0052 
島根県出雲市松寄下町1965
TEL/FAX Tel.0853-22-6970(代)
Fax.0853-22-6935
設 立 1972年(昭和47年)12月
資本金 2,000万円
代表者 代表取締役 鎌田 実
事業内容 工事部
 ・上水道本管工事・土木工事
 ・舗装工事・都市ガス本管工事
リサイクル事業部
 ・産業廃棄物処分業
   (がれき類中間処理)
 ・産業廃棄物収集運搬業
 ・建設発生土処分・リサイクル
 ・再生砕石販売
 ・JISロック加工ワイヤ製作・販売  
■自然農園部
 ・自然薯栽培(通販サイト
  (生産直送・年中出荷可能)
自然薯
http://jinenjo.e-kmd.jp/


  ・ しいたけ栽培
 

沿革
・昭和47年 創業
・平成 4年 重機・車輌整備部門独立
         (有限会社 富国産業)
・平成 8年 稗原残土処分場開設
・平成 8年 稗原リサイクルセンター開設
         (リサイクル事業部)
・平成 9年 浜山リサイクルセンター開設
        
 (リサイクル事業部)
・平成14年 出張破砕開始
・平成15年 JISロック加工ワイヤ製作・販売開始
・平成16年 自然薯・しいたけ栽培開始
         (自然農園部)
・平成17年 自然薯通販サイト開設(HP)
         (自然農園部)



 

出張破砕についての詳細はこちら
景色 現在の残土処分場は、山の頂上(標高260m)附近でありますが、造成地わきの水たまりに「めだか」が沢山いて大変驚きました。山からは年中鳥の鳴き声と、きれいな水が流れてきます。私共の会社には「釣りクラブ」があり、山の冷たいきれいな水で魚も飼っています。
 何年か先に造成が終わった時も「美しい緑と、きれいな水が残った」と云われる様にしたいと思います。事業の永続的展開と、地域社会に根ざした企業を目指す意味でも今後ともご協力・ご指導よろしくお願い致します。
 

移動式スクリーン(リライアブルスパイダー)自社開発

稗原リサイクルセンター
稗原リサイクルセンターでは周辺の山水を利用して錦鯉、たなごを飼育しています

鎌田組は自然環境を大切にする取り組みも行っています。
 
営業拠点案内許可書・指定書
 
All rights reserved,Copyrigut(C)2002-2008 Kamada-Gumi
許可書・指定書 営業拠点の案内